沼津市のたなか歯科は女性医師のいる歯医者です|当院について

当院について

HOME > 当院について

診療理念

たなか歯科では患者さんの安心と満足のために
以上の3点をモットーに、患者さんとスタッフのコミュニケーションを大切にしたいと考えています。

どなたにも通院しやすい歯科医院を目指して

入口スロープ、ユニットサイドまで車いすで入れる等、ユニバーサルデザインを採用

医院敷地内はユニバーサルデザインを採用し、様々な方が通いやすいよう配慮した歯科医院づくりを行っています。

環境への配慮とデザイン性を併せ持った外観

ソーラーパネルを使用した外壁

当院は外壁にソーラーパネルを使用しています。この試みは、デザイン性の高いモダンな外観をご来院いただいたいた患者さんに楽しんでいただくと共に、太陽光を利用するという環境意識にも興味を持って頂けたらという考えから実現しました。

現在は患者さんだけにとどまらず、当院に目を留めていただいた様々な方に関心を持ってもらえるようになっております。周囲の景観にも自然に溶け込んだ当院こだわりの外観です。

「 歯科医院」の枠にとらわれず、リラックスできる院内空間

リラックスできる院内空間

患者さんが「歯科医院」という言葉から連想される無機質なイメージを少しでも和らげ、また安心して治療を受けていただくため、開放的で落ち着いた内観を目指しました。
診療室は壁一面全体をガラス張りにしており、中庭から季節の移ろいを眺めることができます。

中庭に設けた小さな水場では、運がよければ小鳥が羽を休める姿を楽しめます。どうぞリラックスしてご来院ください。

院内ツアーを見る

ご自身の歯を末永く使えるように

ご自身の歯を末永く使えるようにサポートします

歯科の受診がついつい遅れてしまう理由は、
「治療が痛いのではないか?」
「歯を抜かれるのではないか?」
という不安によるものなのではないでしょうか。

当院ではできるだけ痛みのないように、そして、自分の歯はできるだけ大切に永く使えるように治療することを第一に考えています。
どうぞ安心して通院してください。
もし不安に感じられたときは、遠慮なくご相談ください。

診療のご案内を見る

スタッフ紹介

たなか歯科
院長
田中 こずえ
経歴:
東京歯科大学卒業
卒業後、総義歯臨床の大家 加藤武彦先生(横浜市開業)の診療所に勤務
その後、尾崎正俊先生(座間市開業)の診療所に勤務、この間、横浜歯科臨床座談会および、CDCスタディグループに所属
その後、日本大学歯学部小児歯科教室に所属
現在、日本小児歯科学会 会員、臨床歯周病学会 会員
たなか歯科
インプラント担当医(非常勤)
西條 英人
経歴:
東京大学付属病院 口腔外科 認定医
歯科衛生士 2名
アシスタント 3名
女性中心のメンバーで、きめ細やかな対応を日々心掛けて診療しています!
ページの先頭へ